2005年11月03日

物静かに・・・知的な一面。

 CD買いましたぴかぴか(新しい)
20051003_uehara_top.jpg 
 JAZZピアニスト上原ひろみの3rdアルバム『SPIRAL』 素敵です☆
 小島は何気に、音楽るんるんをかじっております!今はSAKURA吹奏楽団にて活動中☆そちらはまた後日紹介しますね。
 
 
 編成はJAZZピアノトリオ(PianoるんるんBassるんるんDrums)ですが、演奏技術が半端じゃない!ピアノを弾いているときの顔もすごいんですが、音 一音一音の緊張感あせあせ(飛び散る汗)がすごいです。一度聞いたらきっと超絶技巧の演奏に興奮を抑えられないでしょう☆みんな聴いてみて!!!!
 今回のアルバムでぼくのお勧めは6曲目「古城、川のほとり、深い森の中。」ある絵画を観て、絵を音にしてみた曲らしい!一日の疲れを癒すにぴったりの曲です☆
 
 小島は歌詞の付いたPopsはあまり聴きません(コブクロは好き)上原ひろみのようなInstの曲が好きです・・・マニアックなのでたらーっ(汗)たらーっ(汗)  
 Instは楽しいときわーい(嬉しい顔)に聴くと楽しく聴こえたり、悲しいときもうやだ〜(悲しい顔)に聴くと悲しく聴こえたりと、いつも表情が違います。楽器の生音がストレートに伝わってくるのも魅力です☆ 皆さんもInstのお気に入りCD作ってみませんか??歌詞は自分の心で付けるもの←クセ〜

 どう?知的な一面でしょ?? 惚れた?? デブだからダメ??笑。
posted by kei at 00:22| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

物静かに・・・改ざん。

 きょんばんは小島です。さて皆様注目のダイエットグラフですが、見ての通りの安定した数字をたたき出しております・・・ この安定感まるで地平線を眺めているかのようです。。。
 「10月31日までに70`台って言っていたじゃないかむかっ(怒り)」ってか??ちっちっちっひらめきよく見てみてください。まだ一ヶ月あります。。。


 ごめんなさい。。。どうしようもない男です。。。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
 という訳で
「目指せ前人未到の70`台 引き締まったお腹に響き渡るぞ黄色い歓声 キャンペーン」
は好評につき、延長をここに宣言しますexclamation
posted by kei at 00:43| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

物静かに・・・感謝。

 先日、ぼくの地元 信州・長野にて、「地域で暮らそうフォーラム」が開催されました☆
  http://park19.wakwak.com/~nagano-shafuku-j/pdf/forumH17.10.20-21.pdf
 多彩な顔ぶれのシンポジストの話や、交流会で出会った全国の方々とのお話を通して様々なことを得られたように思えます。 地元だからという事か、働き始めての想いがあるからか、今まで参加したフォーラムの中で、一番自分のことのように(言葉変です??)一言一言の言葉が自分の中に入ってきた今回の研修でした。
 
 地元開催だったこともあり、前日に高速を飛ばして小布施町にある我が実家へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま) 深夜2時着。。。 朝9時発の計7時間の滞在でしたが、4兄弟にも会うことができ、有意義な時間でした。
 よい街ですよ。信州小布施 http://www.town.obuse.nagano.jp/ 一度はおいでグッド(上向き矢印)

 家を散策していると、昔のアルバム発見exclamation×2
5歳の 小島圭 どや!どや!
DSC00870.JPG
     父と どや!どや!
DSC00872.JPG
幸せだったあの頃(失笑) どや!どや!
DSC00874.JPG
 素敵な写真の数々・・・いいもんですな☆
 こっ恥ずかしいが両親の愛を感じますな うんうん 感謝感謝
 
 写真の向こうにいる あの頃の君へ
小島圭くんへ 小島圭です。18年経って 君はヒゲが生え、太った23歳になりました☆
当時の夢だったスイカ屋さんを曾おばあちゃんに言ったら真面目に怒られましたね。。。「けいちゃん!スイカ屋さんなんかになっちゃいかん!立派な人になるんよ・・・」
23歳の小島圭は あの頃の君に恥じないように生きているでしょうか。
その屈託のない笑顔に負けないように 日々頑張ろうかと思います。
あさってから・・・←ダメ人間

このblogも何年も続けば、未来の自分を奮起する存在になるかしら??
皆様あたたかく見守り下さい。
posted by kei at 01:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

物静かに・・・決意。

宣誓!!私 男小島圭 は平成17年11月末までに体重を70kg台に乗せます!!
 やはり物事には目標が必要であります手(グー) 神頼みではなく、計画的に!!!会うたびにマシュマロ腹をつかむ、スタッフ諸君ダッシュ(走り出すさま)マシュマロ締め切り間近ですぞぉexclamation×2

 全国の小島ファンの皆様。初公開 うれしはずかし小島の腹(H17.10.11現在)です!またの名を「マシュマロ」「イーヨ(くまのpoohさんより)の腹」
DSC00828.JPG 
目標
防弾腹筋.jpg
 ・・・笑った奴 廊下で立ってなさい!
 教育上悪影響を及ぼす写真が上部にありますが、苦情は一切受け付けません。あくまでも小島ファンの為です(え・・・?いない?) 熱い。そして暑くるしいブログになりそうです。。。   読書はどうしたかって??? 腹筋をしながらしますもうやだ〜(悲しい顔)
posted by kei at 23:40| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

物静かに・・・反省。

 体重が減りません。。。ダイエットグラフをクリックしてもらえば分かるように横ばいです-------------------------。 
誰かぼくの壊れた満腹中枢のネジを知りませんか???
見かけた方はご一報くださいあせあせ(飛び散る汗)
 思えば中高生の定期テストの時、どんなに学年の平均点が上下しても、周りに影響されず同じ点数だった自分がいた・・・ このグラフを見ると思い出しますもうやだ〜(悲しい顔)
 B型万歳!好きな言葉は 「マイペース」と「のんべんたらり」 小島です。
 尻に火がつくのが遅い自分に・・・万歳!
 いかん いかん そんなことじゃダメなんだよ小島くん。。。
 グラフが右斜め下を向き、何事にも懸命に打ち込む自分を呼び起こすのは 自分自身☆明日、いや あさってぐらいから頑張ります←この時点でいけてない。
 とりあえず忘れかけている感情「腹いっぱい」と「風邪で体がダルい」を感じてみたい今日この頃です。。。   今日の夕食焼肉に反省。。。
posted by kei at 01:48| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

物静かに・・・ちょっと読みました。

 おっと気がつけば一年の四分の三が終わろうとしている・・・
読書の秋☆前回(夏前・・・)に紹介した「トラベリング ウィズ ゲバラ」読み進めましたよるんるん
 1951年12月29日アルゼンチンのコルドバを出発の地にしたゲバラとアルベルトの二人は、ポデローサ二号にまたがり南アメリカを縦断する旅に出た。。。
 コルドバをあとにして
 ポデローサ二号は巨大な先史時代の動物のように見えた、両側に防水キャンパス地のバッグを垂らし、後ろの棚には肉をバーベキューにするためのグリルからテント、寝袋まで、あらゆる荷物を積んでいた。二人が選んだ旅程は以下の通りだ。ゲバラが彼の母親と父親に別れを言えるように、ブエノス・アイレスまで南下し、そこから大西洋岸のバイーア・ブランカまで下る。さらに南の湖を見ながら、ラ・パンパ、ネウケンを横切り、アンデス山脈を越える。チリに入ってからは、カラカスを目指して北上だ。

 かっこいい・・・ この旅は無計画に始められたようですが、南アメリカ大陸の苦しい実情を目の当たりにすることで、社会の矛盾や人間の真の豊かさをゲバラに気づかせる旅になっていきます。 この本を読んでいると自分もラテンアメリカを旅しているような錯覚に陥ります。

 ビジャ・へセール
 ついに海を目にした!初めて海を見たいと思ったときのまま、夜、月明かりの海を見た。広大な大西洋を眺めている。砂丘を背にして立ち、海岸と波を見つめる。旅に出てから9日にすぎないが、ここまで目にして学んだことから、ついに実現したこの旅が、俺たちの未来にとって、どれほど素晴らしく重大なものとなるかが実感できる。

 ナウエル・ウアピ湖のほとりアンデス.jpg
 現在の時刻は夜8時。一週間前のこの時刻に、サン・マルティン・デ・ロス・アンデスに突入し、今、バリローチェまで約100`の湖畔にいる。ほんの少し前まで、ナウエル・ウアピ湖は美しい青色をたたえていた。太陽が沈みかかると、湖の表面には銀色のさざなみが立った。湖の向こうには、アンデス山脈が壮麗にそびえ、青みがかった霧に・み込まれると、アンデスはさらに美しくなった。

 小島これでもバイクに乗ってた時期があったんですグッド(上向き矢印)
ビラーゴ400ビラーゴ.jpg当時のモットーは「男はひげと煙草とバイクだろ!」しかし、ゲバラのような旅に出た訳でもなく、今は廃車となったビラビラビラー号・・・ 現在小島の愛車は日本財団様より進呈された トヨタ ノア 毎朝夕東浦への旅に出かけます。かっこよく実況してみようかしら・・・ 
 「俺が亀崎の朝焼けを背に、車を走らせると朝焼けをさえぎって美女が目の前に現れた。Sさんの母・・・
「風を切り車を走らせる、次の目的地に着くと相棒がハイタッチを求めた。Sさんのタッチ・・・
「もうどれ位走らせたことだろう、行けども行けども周りは森、俺は迷えるライダーになってしまった。東浦のブドウ畑・・・
「走りつかれて満身創痍の俺とノア、少し休もう・・・親父愛車を休ませてやってくれ、レギュラー満タンで。市野石油店・・・
 ・・・ゲバラには足元にも及ばないが、きっと何か発見できる。そんな毎日の旅を楽しもう☆  次号 ポデローサ号廃車の危機??インカの旅 を読み次第お伝えします。乞うご期待
posted by kei at 03:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

物静かに・・・初カキコ。

昔から伝記が好きでした本人の歴史を、そして生き様を知るのは刺激的です。
歴史の偉人たちの生き方に憧れてぴかぴか(新しい)よだれを垂らしながら読みふけっていました。
彼らの様に語り継がれるでっけえ男になりたいと思いつつ、腹ばかりがでかくなる 
どーも小島ですたらーっ(汗)
そんな歴史の偉人たちの中で、小島が「あんた男だね」と思うのがこの方
チェ・ゲバラ050613_194831.JPG
本名エルネスト・ゲバラ=リンチ・デ・ラ・セルナ
赤いキリスト」と呼ばれ キューバ革命を成し遂げた男。彼の伝記に高校時代に出会い惚れました。。。伝記から彼の名言を一言
「先のこと?正直いって、自分の骨をどこに埋めることになるのかもわからない・・・」
かっこええ・・・ 一度でいいから使いたい。これから毎日無意味に使ってみようかしら(笑)
昨日、ゲバラの革命家への道のきっかけともなった、友人アルベルトと共にしたバイク「ポデローサ号」での南米への旅☆「モーターサイクル ダイアリーズ」という名前の映画の原作「トラベル ウィズ ゲバラ」を買いました。

読めるかな??このかっこいい男を皆に紹介しつつ読み進める予定です本
posted by kei at 21:07| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。